廣島 つけ麺 本舗 ばくだん屋

廣島 つけ麺 本舗 ばくだん屋

広島で買ってきた つけ麺 を食べてみた

広島に行くと、 意外に つけ麺 の 店が多い気がします。

そんなに 麺を食べているイメージは無いんですがねー・・

強いて言うなら、広島焼き が 焼きそば が入ってますね。

買ってきた 広島 の 麺土産 はこちら。

つけ麺と担々麺

つけ麺と担々麺

どれも辛そうです。

本日は ばくだん屋の つけ麺を 頂きます。

廣島つけ麺本舗 ばくだん屋

廣島つけ麺本舗 ばくだん屋

早速調理開始です

えーっと・・

作り方ってどこに書いてるのかな・・・

裏面を見てみました。

裏面

裏面

あれ?

書いてないんだなぁ・・・
そんなもんかな??
適当で良い??
( ´∀`)ー°

袋の中身を出そうと、織り込んでいる部分を開いてみると そこに作り方が書いてありました。

作り方はこちら ↓

作り方

作り方

  1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、 特製生麺 を1分から1分半 茹でます。
  2. 茹で上がったら流水で素早く面を揉むようにして洗う。ぬめりを取ります。
  3. よく洗った面を冷水( 氷水 )につけ、麺のコシを引き出します。(←大事)
  4. タレ、金ごまを別の器に移し、「 秘伝辛味 」を、好みに応じで入れます。
  5. 水をよく切った麺を盛り付け、好みのトッピングで頂く・・

と言った感じです。

では、中身を見てみます。

袋の中身。

中身はこちら

中身はこちら

要は、麺以外は 一つの器に放り込むわけです。

非常に簡単です。

では、茹でます!

フライパンで茹でる!

フライパンで茹でます

フライパンで茹でます

浅いし、広いし 茹でるにはフライパンが楽です。
( ちょうどいい鍋がないのは ナイショ )

1分から 1分半ということで、 あっと言う間に 茹で上がります。

冷水に入れます。

ぬめりと 氷でシメます

ぬめりと 氷でシメます

ジャブジャブ、ゴシゴシ と麺を こねくり回します。

水気をよく切り、盛り付けに・・

盛り付けます。

まずは、茹で汁を使って サッと 茹でた チンゲンサイ

チンゲンサイ

チンゲンサイ

汁は 赤い ので 緑の彩り はいいですね ♪

後は くんたま を載せます。

くんたま

くんたま

煮玉子ではなく、 燻製 ゆで卵です。

出来上がり ♪

出来上がり ♪

出来上がり ♪

キムチ を乗せても彩りは良いと思ったのですが、つけ汁は赤いのでやめときました。

中々 赤い・・

中々 赤い・・

イタダキマス(* ̄¬ ̄)。

ズズズッ・・・

ゲホッゲホッ・・

油断して すすると、 咳き込んでしまいます。

中々辛い!!

٩(๑`ȏ´๑)۶ヒーハー!!

けど うまーーーい!!

モチモチの麺。氷水で締めているだけあって コシも抜群。

赤い汁も 辛いだけでなく、旨味もあり ついつい箸が進みます。

赤い汁の、ちょいつけ、 たっぷりつけ  を存分に楽しみ、あっと言う間に完食。
ブログ書いてるだけで汗かいてきました。
(゚ー゚;Aアセアセ
( ブログつけてて 汗をかける 俺ってどれだけ 想像力有るん・・ )

広島の つけ麺を楽しめました。

ご馳走さまでした ♪

ブログトップ

見てくれて、ランキング とか 「 ぽちっ 」 と していただけると励みになります。

わたくし、ほめて 伸びる タイプ でございます。
\_(・ω・`)ココ重要!

2箇所 ぽちっとお願いします! ↓ (。-人-。)

日本全国食べ歩き人気ブログランキング
日本全国食べ歩き人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
九州食べ歩きブログ村

↑ ぽちっとここまで!励みになります! ↑

ありがとうございました ♪ ( *・ω・)*_ _))ペコリン.

廣島 つけ麺 本舗 ばくだん屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA