小倉 で 焼き鳥 オススメ店 【 とり旬花 】

小倉 の 焼き鳥 とり旬花

創作料理のような 小倉 の 焼き鳥 オススメ店 【 とり旬花 】

小倉 で 焼き鳥 と言えば 鳥松 などが 有名ですが、最近行った 焼き鳥屋?で、コース料理のような 一風変わったお店のご紹介。

中々あまりお目にかかれないスタイルだなと感じたので、備忘録としてアップします。

まずは冷たいビールを飲みながらメニューを・・

冷たいビールで メニューを拝見

冷たいビールで メニューを拝見

ビールを頼み、メニューを見ようかなと思っていたら、小さなお皿に何か入ってきた。
(´・ω・`)?

お箸でつかんで良いものか、手で掴んで良いものかわからなかったので、店員さんに聞いた所、おしぼり だったようです。

おしぼり

おしぼり

あんなに 小さなおしぼりが、手のひらを覆うくらい広がった。
Σ(・ω・ノ)ノ!

ま、ちょっとびっくりしたので おしぼりネタを載せた所で、メニューを拝見。

メニュー

コース料理

コース料理

単品もあるようですが、コース料理がベースのようです。

  • 旬 2,930円
  • 花 3,500円
  • おまかせ 5,400円

となっている。+950円することで ご飯物、デザートがついてくるようです。

初めて来られた方は  「 旬 」 がオススメだそうです。

お店の人に勧められ、迷わず 「 旬 」でお願いした。

一品料理メニュー

一品料理メニュー

一品料理メニュー

白レバのムースとか、何だかフレンチみたいです。

通常の焼き鳥屋さんでないことはよく伝わります。

お蕎麦や、お弁当など

お蕎麦の日 と お弁当等・・

お蕎麦の日 と お弁当等・・

期間限定のようですが お蕎麦も打っているようですね。

毎月 第2火曜日 は蕎麦の日で数量限定で提供している様です。

また、お弁当もやっているらしく、ちょっとした会議など パーティー用の弁当も仕出ししているみたいです。

コース料理

コース料理スタート。

焼き鳥でコースは初めてですが、お店の雰囲気から期待大です。

かぼちゃと肝のスープ

かぼちゃと肝のスープ

かぼちゃと肝のスープ

何とも一品目から ゴージャスな感じ。

とても焼き鳥屋さんと思えません。

いちじく なども入っており、何とも上品な先付けです。

しらすとタプナードのカナッペと 自家製鶏ハム?かな

しらすとタプナードのカナッペと鶏ハム

しらすとタプナードのカナッペと鶏ハム

このタプナードは絶品。
(ノ≧ڡ≦)マイッタネコリャ

オリーブオイルで作られているようですが、 何とも芳醇な香りがして美味い。

赤味噌のような濃厚な奥深い香りがなんとも言えません。

鶏ささみ

鶏ささみ

鶏ささみ

粉わさび がそっと乗せてあり、ちょいと付けて食べるとこれもまた美味い!

串から外し、一つ一つ大事にいただきます。

飲み物も ワインに変えます。

白ワイン

白ワイン

この白ワインも美味い。

樽香がしっかりとし、酸味も少なくフルーティ。

思わず ワインの銘柄を写メ。

白ワイン 銘柄

白ワイン 銘柄

ソービニヨン ・ ブランのワインでした。

フランスのロワールでこんなにフルティーなソービニヨンブランがあるとは・・・

今度買っておこう。

飲み物は ワインも置いてあり、結構な種類がありました。

ボトルで呑んでもリーズナブルな金額。流石に本日は1人なので、グラスでいただきます。

つくね

つくね

つくね

つくねのタレは少なめ。塩ではないようです。

つくねの種がしっかりしているのか、味があって噛めば噛むほど滲み出てきます。

日本酒が欲しくなりますが、フルーティーなワインでも美味しく頂けますね。

砂肝とレバーの間?砂嚢?

砂肝とレバーの間

砂肝とレバーの間

だったと思います・・・

ほろ酔いで書き留めることを忘れ、旨さに食べることに走ってました・・・
_l ̄l○lll ガクッ

あまり量が取れない部分らしく、希少部位のようです。

砂肝でもない、変わった食感で美味しかったです。

この辺で、赤ワインに変更。

赤ワイン

赤ワイン

渋みが少ない飲みやすいタイプです。

この後の料理にきっと合うと思い、赤ワインにしました。

ほんじりとトリュフ

ほんじりとトリュフ

ほんじりとトリュフ

焼き鳥で トリュフが出てくるおは思いませんでした。

甘い油にトリュフとレバーパテ(と思われる)がめちゃくちゃあいます。

パテがもっと欲しい・・・

鳥スープとそばの実

鳥スープとそばの実

箸休めにここで あっさり鳥スープ と そばの実が出てきました。

そばの実のあっさり感がなんとも言えません。

箸休めに丁度よいですね。コースの順番を考えられていることでしょう。

砂ずり

砂ずり

砂ずり

くんたま と 柿などのフルーツを添えた 砂ずり。

砂ずりも燻製をしており、香りがよく美味しいです。

燻製で焼きすぎているように見えますが、中はしっかりとジューシーです。

ねぎまと肝としいたけ

ねぎまと肝としいたけ

ねぎまと肝としいたけ

何とも大きな肝です。白肝でしょうか。

しいたけも香りが強く、肉のような歯ごたえで美味い。

最後まで美味しくいただきました。

まとめ

最後まで楽しめるコース料理だったと思います。

配膳するタイミングや、焼くリズムなどお客様の食べるスピードを見ながら出してくれている気がしました。

今回はあまりお客さんが少なかったため、そう感じたのかもしれませんが、店員さんも気を使ってるのがよくわかります。

ワインにもこだわっており、飲み物も充実していると思います。

ちょっと贅沢な 焼き鳥を食べに行くのもいいですね。

ご馳走さまでした♪

とり旬花

住所 : 〒802-0002 福岡県 北九州市 小倉北区 京町 3丁目5
WEB : 食べログ
電話 : 093-541-3959

ブログトップ

見てくれて、ランキング とか 「 ぽちっ 」 と していただけると励みになります。

わたくし、ほめて 伸びる タイプ でございます。
\_(・ω・`)ココ重要!

2箇所 ぽちっとお願いします! ↓ (。-人-。)

日本全国食べ歩き人気ブログランキング
日本全国食べ歩き人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
九州食べ歩きブログ村

↑ ぽちっとここまで!励みになります! ↑

ありがとうございました ♪ ( *・ω・)*_ _))ペコリン.

小倉 の 焼き鳥 とり旬花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください