Aviciiの死因 が明らかに・・・ ( アヴィーチー )

Avicii ( アヴィーチー )

若き天才 DJ Aviciiの死因 が明らかに【 本日独り言 】

先日 亡くなった、 Aviciiの死因 が 自殺 であったことを 示唆する 声明を 家族が発表されたよう。
( 前回のブログ )

出張から帰ってくる新幹線で ニュースを見た。

前回の声名から 再度発表されることがないと思えたが、

以下のような発表がなされた。

Our beloved Tim was a seeker, a fragile artistic soul searching for answers to existential questions.
An over-achieving perfectionist who travelled and worked hard at a pace that led to extreme stress.
When he stopped touring, he wanted to find a balance in life to be happy and be able to do what he loved most – music.
He really struggled with thoughts about Meaning, Life, Happiness.
He could not go on any longer.
He wanted to find peace.
Tim was not made for the business machine he found himself in; he was a sensitive guy who loved his fans but shunned the spotlight.
Tim, you will forever be loved and sadly missed.
The person you were and your music will keep your memory alive.
We love you,

Your family

原文引用

以下 翻訳文

私達が愛したティムは問いへの答えを探し続ける探求者であり、繊細で アーティスティック な魂でした。

頑張りすぎてしまう性格の 完璧主義者 でもあり、世界を飛び回ってハードな仕事をこなすことは彼自身への強いストレスにもなりました。

ツアーを中止した際には、幸せになるため、そして彼が最も愛していたこと、

音楽をやるための人生における良いバランスを見つけようとしていました。

そして意義や人生、幸福というものを考える上で悩んでいました。

これ以上彼は続けることができませんでした。

平穏を求めたのです。

気づいたときにはビジネスという枠組みの中に閉じ込められてしまいましたが、本来彼はビジネスのために存在した人物ではありません。

彼は純粋に自身のファンを愛し、 スポットライト に照らされることを嫌った繊細な青年なのです。

ティム 、 あなたはこれからもずっと愛され続け、もうこの世にいないことを寂しがられ続けるでしょう。

それにあなたという人間、そして 音楽 は人々の中で記憶としてこれからも生き続けるでしょう。

 

「彼はこれ以上進むことができなかったのです。そして平穏を求めたのです」
By Kentaro Harumiya/Apr 27, 2018/Music

Avicii は以前、10月に公開されたドキュメンタリーで「 自分はもうすぐ死ぬ 」と警告していたらしく、手前の文章の中にも所々に 自殺をほのめかすと言った 言葉がちらほら ・ ・

「 平穏を求めた 」

「楽になりたかった」

未だ 行政からの公式報告書と詳細な死因は明らかにされていないが、自ら命をっ断った可能性が強くなった。

彼のような偉業を成し遂げる 天才は 行き先を失ってしまうのだろうか。

決してそうであってほしくはない。

残念で仕方がない。

世界中の DJ音楽 を大いに盛り上げ続けるであろう天才に、安らかな眠りが訪れたことを今ここに改めて祈りたい。

ブログトップ

見てくれて、ランキング とか 「 ぽちっ 」 と していただけると励みになります。

わたくし、ほめて 伸びる タイプ でございます。
\_(・ω・`)ココ重要!

2箇所 ぽちっとお願いします! ↓ (。-人-。)

日本全国食べ歩き人気ブログランキング
日本全国食べ歩き人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
九州食べ歩きブログ村

↑ ぽちっとここまで!励みになります! ↑

ありがとうございました ♪ ( *・ω・)*_ _))ペコリン.

Avicii ( アヴィーチー )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください