池袋でつけ麺 を・・【 つけ麺屋 のぶなが 】

池袋でつけ麺  【 つけ麺屋 のぶなが 】

飲んだ後にお腹が空き、つい見つけてしまった 「 つけ麺屋 のぶなが 」。 池袋でつけ麺 をあまり見たことがなかったので、頂いてきました♪

角打ち話題ではなく、何だかラーメン放浪記になってきている今日この頃ですが、食べ歩きもネタとしているのでご了承ください。
(〃・д・) -д-))ペコリン

つけ麺屋 のぶなが お店前

つけ麺屋 のぶなが お店前

つけ麺屋 のぶなが お店前

池袋駅北口を出て、三兵酒店 のチョイ先にある 「 つけ麺屋 のぶなが 」。

北口方面にホテルをとっている方は割と通る道ではないでしょうか。

私が良く泊まるホテルは 東口のときは 「 京王プレッソイン池袋 」

北口のときは 「 スーパーホテルLohas池袋駅北口 」 なので、スーパーホテルのときは必ず通ります。

北口はチョット客引きが多く、怪しい店もちらほらありますが、角打ちおばんざい屋さん などアットホームなお店も沢山あります。

今回はつけ麺を食べて〆としましょう。

店内の様子

店内の様子 カウンター

店内の様子 カウンター

カウンターだけのお店です。12席程度でしょうか。夜遅くにお客さんもいました。

入り口に食券機

入り口に食券機

入り口に食券機があるので、そこで購入するスタイルです。

ま、どこにでもあるスタイルですね。わかりやすいです。

コートを掛ける場所には・・

コートを掛ける場所には・・

背中にはコートを掛ける場所があり、信長の歌が・・

「 人間五十年、下天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり。 」

意味は・・

人間の一生は所詮五十年に過ぎない。
天上世界の時間の流れてくれべたらまるで夢や幻のようなものであり、命あるものはすべて滅びてしまうものなのだ。

ということらしいです。

左側にある 文章も心に刺さりますね。

食券機で購入

食券機

食券機

食券機でよく思うのが、上段のボタンは金額が大きいのが多いですね・・

食券で並んでいると 「 待たせてはいけない! 」 と焦って、つい押しがちな上段のボタン。

勢い余って全部のせ!とか押しそうです。
(^_^;)

今回は冷静に 「 つけ麺 800円 」としました。

つけ麺 到着!

つけ麺 到着!

つけ麺 到着!

熱い容器からグツグツと湧き出すスープ・・

白い透き通ったきれいな麺。

うまそーーー!
(ノ≧ڡ≦)

グツグツ感が伝わらないので、動画撮ってみました。

グツグツ感伝わったでしょうか?

麺だけ食べてみると、しっかりとしたコシがあります。

温かいラーメンとは違い、しっかりと冷水で〆れるからでしょうか。クミクミと噛みごたえがあり美味い。

ラーメンで言えば「 中太麺 」になるかもしれませんが、うどんでは 「 細切りうどん 」な感じ。

麺をしっかり味わうため、初めは麺をちょんと下の方だけスープにつけて食べました。

魚介の香りがとても良く出ていますね。

麺にスープがしっかり絡むので、麺を全部浸さなくても美味いです。

残ったスープでご飯が欲しくなるのはよくわかりました。

まとめ

池袋でつけ麺 は初めてでしたが、少し探索してみようかと思います。
( またつけ麺マイブームが来そう・・ )

つけ麺はソーメンと一緒で、少しスープに付けて食べるほうが美味しく食べれますね。

つけ麺がメインのようですが、通常のラーメンもあるので、今度そちらも試してみたいですね。

お店がオープンしたのは 2006年12月。 ラーメン激戦区池袋 で、10年以上やっているということは きっとラーメンも美味しいに違いありません。

また出張の際は〆のラーメンで寄ります。

ご馳走さまでした♪

つけ麺屋 のぶなが

住所 : 〒171-0021 東京都 豊島区 西池袋 1-42-8 秋福ビル 1F
WEB : 食べログ
電話 : 03-3984-1887

ブログトップ

見てくれて、ランキング とか 「 ぽちっ 」 と していただけると励みになります。

わたくし、ほめて 伸びる タイプ でございます。
\_(・ω・`)ココ重要!

2箇所 ぽちっとお願いします! ↓ (。-人-。)

日本全国食べ歩き人気ブログランキング
日本全国食べ歩き人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
九州食べ歩きブログ村

↑ ぽちっとここまで!励みになります! ↑

ありがとうございました ♪ ( *・ω・)*_ _))ペコリン.

池袋でつけ麺  【 つけ麺屋 のぶなが 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください