簡単晩飯 名古屋土産 カレー きしめん 【 宮きしめん 】

カレーきしめん 【 宮 きしめん 】

名古屋めしを自分で買ってきて、 カレー きしめん を頂きました。

ただの きしめん も好きなのですが、自分で買ってきた名古屋めしは
「 カレーきしめん 」を買ってきました。
( 最近のアップ、カレー率が高い気もするが、気のせいとしてください。 )
(。-人-。)

買ってきた 宮きしめん はこれ

宮きしめん カレーきしめん

宮きしめん カレーきしめん

でらうま! カレーきしめん です。

しかも一人前。

これで ただの レトルトカレー だったら怒りますね。

中身を見てみました

カレーきしめんの 中身

カレーきしめんの 中身

きしめんの麺 と カレーのお出汁のルー が入っていました。

ま、普通ですね。

作り方は、いたってシンプル。
ルーの入ったパウチを温め、きしめんを茹で、お椀にまとめるだけです。

では、早速温めます。

麺とルーを同時に温めます

麺とルーを同時に温めます

こういう時、コンロが二つあると便利ですね。
片方が フライパン ですが、そこはお許しを。

意外に フライパン で何でもする私です。

半生麺なので結構茹で時間がかかりそうです

半生麺を茹でる

半生麺なので、結構時間かかりそうな気もしましたが、意外に早く 5分程度 だったと思います。

この茹で時間短縮が きしめんの良いところなのかもしれませんね。
ルーと、麺を一緒に茹で始めると、ほぼ同時に出来上がる感じがありがたい。

茹で上がると、麺を一度ざるに取ります。

茹で上がり ♪

茹で上がり ♪

水気をしっかりと取り、器へと入れます。

この時、水で〆ることはしませんでした。うどん なら、一度水で洗って、食べるときに サッと お湯に通すのですが、特に作り方に書いていなかったので、そのまま器に移すこととします。

器に移したきしめん

器に移したきしめん

キレイな麺です ♪

麺の角が ピンッ としていて 美味しそう。
(*´﹃`*)

ルーも温まったので、入れていきます。

ルーを投入

ルーを投入

パウチの中に結構具が入ってました。
普通のレトルトとは違いますね ♪

最後に冷凍のネギを上に添えて出来上がりです。

カレーきしめん 出来上がり

カレーきしめん 出来上がり

ネギが冷凍なのはすみません・・・
。。。_| ̄|○

実食!

ズズズー・・・

お、美味しい ・ ・

普通のカレーより スパイシー感がある感じがして、これは食べ終わった後に ご飯 を入れたらもっと美味しいかも!

まさに 追い飯 。

このルーは 絶品です。

もちろん とろみ は 通常のカレー よりはありませんが、とても美味しいです。
カレー好きにはこれは受けると思います。

名古屋のおみやげの選択肢に 一つ入れてみてはどうでしょうか?

ブログトップ

見てくれて、ランキング とか 「 ぽちっ 」 と していただけると励みになります。

わたくし、ほめて 伸びる タイプ でございます。
\_(・ω・`)ココ重要!

2箇所 ぽちっとお願いします! ↓ (。-人-。)

日本全国食べ歩き人気ブログランキング
日本全国食べ歩き人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
九州食べ歩きブログ村

↑ ぽちっとここまで!励みになります! ↑

ありがとうございました ♪ ( *・ω・)*_ _))ペコリン.

カレーきしめん 【 宮 きしめん 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.