千葉 の オーセンティックバー BAR Byron

オーセンティックバー BAR Byron

千葉のBAR探索第二弾。 オーセンティックバー BAR Byron

BAR SOPIER を後にし 先輩と別れた後、一人ふらりと徘徊していると、 1軒の オーセンティックバー に出会いました。
( BAR 巡りばかりでスミマセン ( *・ω・)*_ _))ペコリン )

公園を背に、大きなビルを発見。

三井ガーデンホテル

三井ガーデンホテル

おっと、ホテルがあるという事は、きっと ホテルバー があるに違いない・・

そう思い、足を向けます。

ありました!
( ̄ー ̄)ニヤリ

BAR Byron

BAR Byron

2階に ホテルバー っぽいのを発見!

中は クラシック な感じ。
「 欧風漂う 大人の隠れ家 」
という キャッチフレーズ のようです。
ピッタリですね。

店内には ピアノがありました。

ピアノバー

ピアノバー

きっと、休み前など ジャズ とか演奏してるんでしょう。

本日、給料日前の平日 のせいか、私一人貸し切らせてもらいました。
( ̄ー ̄)ニヤリ

店内は おしゃれ。

恋人とくると 株も上がるでしょう。

ホテルにあるので、 ホテルバー かと思いましたが、そうではないそうです。

メニュー

メニュー

メニュー

めっちゃ 気になった
「 極上のジントニック 」

「 これください! 」

何を使ってるか気になって、ずーーーと見てました。

ジンは ボンベイサファイヤ

割るものは 炭酸 と 謎の液体??

炭酸 ?? トニック ではなく??

極上の ジントニック

極上の ジントニック

炭酸のみ?どんなんだろ?

わからなかったので、聞いてみました。

実は トニックのフレーバー、
キナのエキスを抽出したエッセンスだったようです。

イタダキマス(* ̄¬ ̄)

ごく・・・・

 

 

 

( ゚д゚)ハッ!

 

 

 

 

うまーーーい
(*´﹃`*)

本来トニックのみだと、甘さが強くなりすぎてしまうところがあるのですが、その甘さが ほのかな感じでありながら ハーブの香りが しっかりとする。

香りの強さも 強すぎず、ちょうどよい。

炭酸とフレーバーで ここまで 出来るとは驚きです。

乾き物

乾き物

お通しを いただきながら、ジントニックを一気に飲み干し、ショートカクテルへと移ります。

いつものスレッジハンマーを 作っていただきました。

スレッジハンマー

スレッジハンマー

キレッキレで ウマイ!

マスターも気さくな人で、終始会話が盛り上がり、とても良いバーデでした。

ご馳走さまでした ♪

BAR Byron ( バー バイロン )

住所 : 〒260-0013 千葉県 千葉市 中央区 中央1丁目 11−1 三井ガーデンホテル千葉 2F
WEB : 公式WEB
電話 : 043-309-6151
予算 : 今回は 一人 2,000円 程度でした

ブログトップ

見てくれて、ランキング とか 「 ぽちっ 」 と していただけると励みになります。

わたくし、ほめて 伸びる タイプ でございます。
\_(・ω・`)ココ重要!

2箇所 ぽちっとお願いします! ↓ (。-人-。)

日本全国食べ歩き人気ブログランキング
日本全国食べ歩き人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
九州食べ歩きブログ村

↑ ぽちっとここまで!励みになります! ↑

ありがとうございました ♪ ( *・ω・)*_ _))ペコリン.

オーセンティックバー BAR Byron

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.