小倉から博多に移転したお寿司屋さん 黒潮 に行ってきました

小倉から博多に移転したお寿司屋さん 黒潮 に行ってきました
小倉から博多に移転したお寿司屋さん 黒潮 に行ってきました

小倉から博多へと移転した 黒潮 。雰囲気もよく、コストパフォーマンスも最高なお寿司屋さんでした。近くに無くなって少し寂しい思いもしましたが、まだ福岡県内で行くことができるので良かったです。

6月末に行ってきたのにパソコンが壊れ、アップが遅くなってしまいましたが備忘録も含めアップしておきます。

過去の記事

黒潮 ( KUROSHIO-SUSHI )

小倉にある隠れ家的なお寿司屋さん 黒潮 ( KUROSHIO-SUSHI )

西小倉のお寿司屋さん 黒潮寿司

西小倉のお寿司屋 さん 黒潮寿司

久々に ふらっと 黒潮 で 寿司 ♪

黒潮 が 移転したのは博多でも1等地、薬院に移転

電車で行くのも良かったのですが、雨も降っていて面倒くさかったのでタクシーで向かいました。

タクシーで 1,080円 位でした。

かっこいい店構え

かっこいい店構え
かっこいい店構え

6月5日にオープンしたようです。沢山の蘭が飾られていました。こちらでもきっと人気店になることでしょう。

行くときは、予約していくことをおすすめします。

では早速お店の中に入ります。

粋なツマミからスタート

粋なツマミからスタート
粋なツマミからスタート

お寿司屋さんには珍しい 「 カクテルグラス 」 に飾られたつまみ。

カクテルグラスの中身
カクテルグラスの中身

サーモンか何かのムース的な感じ。フレンチのようですね。

あられで揚げたものと、煮付け的なあて
あられで揚げたお魚と、煮付け的な「 あて 」

こちらを頂きながらまずはお刺身を注文。

お刺身の盛り合わせ

お刺身の盛り合わせ
お刺身の盛り合わせ

お刺身も ちょこっとずつ お願いしました。

ビールはすぐに飲み干して、日本酒を頂きます。

白身魚から貝にマグロ、雲丹まであって種類も豊富。

非常に嬉しいですね。

お寿司は10貫 5,000円 のコースにしました。

お寿司のコース 全10貫 ご紹介!

鯛

見た目も美しく、甘みと旨みがしっかり!

イカのうに乗せ
イカのうに乗せ

イカの飾り包丁?がすごくきれいで、雲丹とごまの風味が最高。

活き車海老
活き車海老

見た目がしゃちほこ。身がブリンブリンでウマイ!

エビのカシラは後ほど焼いて出してくれましたが、写真に収まることなく、胃袋へと収まってしまいました。

しまあじ・・だったと思います・・
しまあじ・・だったと思います・・

ハマチと間違えそうな気もしますが、確か「 しまあじ 」だったと思います。

身が厚く、脂もしっかり乗っていてウマウマです♪

貝柱
貝柱

かぼすと塩が振ってあり、貝柱の甘みが引き立って美味しい。

いくら
いくら

いくらは自家製でつけているらしいです。

酢飯も小ぶりで食べやすく、大粒でふっくらとしたイクラが最高。

クジラのさえずり
クジラのさえずり

クジラの舌と言えど、もはや肉に近い。かんずり もいいアクセントになっており、クジラの脂とのマッチングが素晴らしい。

謎の茶碗??
謎の茶碗??

ん?なんだろ?茶碗蒸し?

蓋を開けてみると・・

雲丹の握り
雲丹の握り

ワオ!「 雲丹の握り 」でした!

超シャレオツな登場。

雲丹のクリーミーな感じが最高。
お塩 と わさび がいい仕事してます。

この辺で一度赤だし休憩。

赤だしのお味噌汁
赤だしのお味噌汁

ホッと一息・・・
ε-(´∀`*)ホッ

温かいお出汁で落ち着きます。

残りの2貫、真打ち登場。

本マグロ
本マグロ

脂の線がキレイ!!

醤油につけましたが、脂で弾く弾く。

マイルドな脂?超高級バター?何とも言えない旨さに感激。

穴子
穴子

ふわふわでめっちゃウマイ・・

口に入れると、ホロホロとすべてが崩れ、口の中で旨さ爆発です。

シャリも小ぶりで量も丁度よし。

いくらでも食べられそうです・・・

コース10貫頂き幸せなひとときでした・・・・

ちょっと追加注文・・・

本マグロの兜焼き
本マグロの兜焼き

ボリュームもあるが、永遠と食べられる本マグロの兜焼き。ご飯が欲しくなる一品。

見も分厚く、日本酒でキュッと行くと最高ですよね。

そしてどうしても外せないのが・・

必ず〆に食べる、巻き物

わさびをしっかり効かせたかっぱ巻
かっぱ巻

私の〆で外せない一品。

わさびをしっかり効かせた
「 かっぱ巻 」
です。

鼻に通るわさびの香りと、ごまの風味。

そして シャキシャキ とした きゅうりの食感。

最高ですね・・・

芽ネギも欲しかったが、残念ながらこの日はなかった。
。。。_| ̄|○

まとめ

久しぶりに伺った黒潮さん。小倉から行ったかいがありました。

少し遠くなってしまって残念な気もしましたが、博多ならまだ足が運べます。

大将の人柄、お店の雰囲気も相変わらず良く、これほど居心地が良いお寿司屋さんも珍しいのではないでしょうか。

また博多に来ることがあればぜひ寄りたいと思います。

ごちそうさまでした ♪

寿司割烹黒潮

住所 : 〒810-0022 福岡県 福岡市 中央区 薬院2−16 15YAKUIN NTビル 1F
WEB : ヒトサラ 食べログ
電話 : 092-711-7017

ブログトップ

見てくれて、ランキング とか 「 ぽちっ 」 と していただけると励みになります。

わたくし、ほめて 伸びる タイプ でございます。
\_(・ω・`)ココ重要!

2箇所 ぽちっとお願いします! ↓ (。-人-。)

日本全国食べ歩き人気ブログランキング
日本全国食べ歩き人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
九州食べ歩きブログ村

↑ ぽちっとここまで!励みになります! ↑

ありがとうございました ♪ ( *・ω・)*_ _))ペコリン.

シェアしてください!
そうすれば励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PR広告

北九州 角打ち 同好会

サイト管理者
角打ち同好会
部員:カシハラ ミキト

会社
(株)フリーアスタリスク

所在地
高知県四万十市8563-13