蔵開きにて 牡蠣 ざんまい 【 後編 】

牡蠣 小屋で乾杯 ♪

前回からの続きで 牡蠣 ざんまい

前回のブログの 杉能舎 の 蔵開き の続きで、 牡蠣 小屋でガッツリ牡蠣を食べらたブログです。

前回までの ブログ の続きです。

酒蔵で大満足した後 、 角打ち同好会 一同 は 予約した 牡蠣小屋 へ向かいました。

牡蠣小屋 では ガッツリ と頼み、ガッツリ と焼きます。

網は小さく控えめ

牡蠣を焼く段取り

牡蠣を焼く段取り

一人ひとり軍手があり、牡蠣を開ける道具もちゃんとあります。

皆が不自由しないよう 焼きます。

網にカキ を てんこ盛り

網にカキ を てんこ盛り

網から溢れんばかりに 牡蠣も盛り込んで 、じっくりと焼きます。

もちろん 貝の平たい面 から焼いて、汁をこぼさず ゆっくりと ひっくり返し、蓋がチョット開くまで 焼きます。

牡蠣を焼きながら、貝殻は大きいのに、開けてみると以外に小さかったりなど 小さな文句を言いながら(笑)しっかりと楽しみました 。

当たりの牡蠣

当たりの牡蠣

この牡蠣は 自分の殻にあった ものを被っているようです。
そこそこ大きく、食べごたえ抜群です!

小さな中身

小さな中身

大きそうな牡蠣でも、身は 小ぶり のものもあります。
こうなるとちょっと残念 ・・・・
(T_T)

「 ま、焼きすぎってのもあって、牡蠣は縮まりますからねー 」

と 慰めて、焼きすぎてそうな牡蠣を ・ ・ ・

結構大きい・・・

結構大きい・・・

殻もちょっと色が変わるくらい焼きすぎているのに、この身の大きさ。

塩味もしっかりきいており、めちゃくちゃ美味いです !

続いて 海鮮を焼いていきます。
( 牡蠣も海鮮ですけど・・・ )

イカを焼きます

イカを焼きます

いかが異常に美味い。
塩が効いているせいか、ツマミで頂くと止まりません・・

続いて、ソーセージ。
こちらで作っているのかな?

ソーセージ

ソーセージ

切り分け、皆で頂きました ♪

一味をしっかりと

一味をしっかりと

一味をつけて、辛さ倍増 !
明日の仕事に備え、気合をいれます !

最後に 牡蠣飯

お持ちお帰り用 牡蠣飯

お持ちお帰り用 牡蠣飯

セットで含まれていました。
特にお持ち帰りではなかったのですが、皆お腹いっぱいで食べれない人もいたので、いくつかお持ち帰りしました。

私は食べましたが、絶品です!

少し固めの お米で、牡蠣の風味に合います。
硬めのご飯に、しっかりと海鮮の香りがつき 、 噛めば噛むほど美味い。

腹も張り、ほろ酔いでシャトルバスへと向かいます。

お酒の腕湯

お酒の腕湯

最後に腕湯に浸かり、お肌スベスベになって博多に帰りました ♪

角打ち同好会 外部イベント。楽しかったです。

もし参加したい方居られましおたら、気軽に声かけてくださいね !

大勢でワイワイやりましょう!

ブログトップ

 

見てくれて、ランキング とか 「 ぽちっ 」 と していただけると励みになります。

わたくし、ほめて 伸びる タイプ でございます。
\_(・ω・`)ココ重要!

2箇所 ぽちっとお願いします! ↓ (。-人-。)

日本全国食べ歩き人気ブログランキング
日本全国食べ歩き人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
九州食べ歩きブログ村

↑ ぽちっとここまで!励みになります! ↑

ありがとうございました ♪ ( *・ω・)*_ _))ペコリン.

牡蠣 小屋で乾杯 ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください